WinRAR の日本語化

概要

WinRAR 5.30 英語版を日本語表示に変える為の手順です。簡単です。

 

手順

以下はWindows 10 64ビット版へインストールする手順の例です。画像はWindows 10 64ビット版です。

 

1. 日本語化する為のファイルをダウンロード

WinRAR 5.21 日本語対応版を使います。本家の配布サイトで公開されていますから、そこからダウンロードします。

※注意:新規バージョンが出れば当然無くなるので、今のうちにバックアップしておきましょう。

※2016/01/14 時点で 本家の配布サイト からのWinRAR 5.21 日本語対応版の公開は終了してます。が、ダウンロードリンクは存在します。

 

1.1 本家サイトを開いたら、下にスクロールします。

WinRAR 5.21 日本語対応版をダウンロード

 

1.2 「Japanese (32 bit) 5.21」、「Japanese (64 bit) 5.21」と書かれている部分をOSに合ったのをクリックするとダウンロードが始まります。

WinRAR 5.21 日本語対応版をダウンロード

 

 

2. 日本語化する為のファイルの取り出し

ダウンロードしたWinRARインストール・ファイルから以下の4つのファイルを別フォルダに取り出します。

  • rar.lng
  • rarext.lng
  • uninstall.lng
  • winrar.lng

取り出す方法は2つ有ります。どちらでも構いません。

 

2.1 インストールして取り出す方法

ダウンロードした (64ビット版の場合は) winrar-x64-521jp.exeを実際にインストールします。インストール後にフォルダ「C:¥Program Files¥WinRAR¥」を開いて取り出します。32ビット版の場合は「C:¥Program Files (x86)¥WinRAR¥」フォルダです。

この後で英語版のWinRARの上書きインストールを行いますが、特に別の操作等は必要無いです。

 

2.2 インストール・ファイルを展開して取り出す方法

ダウンロードした (64ビット版の場合は) winrar-x64-521jp.exe を解凍ソフトを使って取り出します。以下は 7-zip を使ってwinrar-x64-521jp.exe を展開した場合です。別フォルダに画面上からドラック&ドロップすれば取り出せます。

7-zip を使ってwinrar-x64-521jp.exe を展開した場合

 

3. WinRAR 英語版をインストール

3.1 本家の配布サイトからWinRAR 5.30 英語版をダウンロードします。

「WinRAR x86 (32 bit) 5.30」「WinRAR x64 (64 bit) 5.30」の部分をクリックするとダウンロードが始まります。

WinRAR 3.50 英語版をダウンロード

 

3.2 ダウンロードした winrar-x64-530.exe (32ビット版は wrar530.exe ) でインストールします。

WinRAR 英語版をインストール

※デフォルトで問題無いので、これ以降の画像は省略。

 

4. 日本語化ファイルのインストール

WinRAR 5.21 日本語対応版のインストールファイルから取り出した4つのファイル「rar.lng / rarext.lng/ uninstall.lng/ winrar.lng」をWinRAR 英語版インストール後のフォルダ「C:¥Program Files¥WinRAR¥」にコピーします。32ビット版の場合は「C:¥Program Files (x86)¥WinRAR¥」フォルダです。その後に特に設定等の変更は必要ありません。

WinRAR 5.30 を起動します。日本語の表示がされます。

WinRAR 3.50 英語版を日本語表示にした場合

 

 

備考

  1. WinRAR は32ビット版 , 64ビット版共にバージョン v5.30 beta 4および以前のバージョンには、脆弱性 [ざいじゃくせい](CVE-2015-5663)の存在が 報告 されています。WinRARを使っている人は更新が必要です。
  2. 2016/01/14 WinRAR 5.30 日本語対応版の正式公開ページが別に有りました。ハハッ、これは何でしょうね。(汗

 

 

< TOPへ >