Notepad++で日付の挿入が出来るようにする方法

Notepad++ エディタは非常に気に入っています。

  1. 以前開いておいたファイルを起動時に再度開く。
  2. 一時的に開いた画面も再度の起動時に開く。
  3. タブで管理できる。

しかし、当初から大きな問題も有りました。

  1. 日付を入力するショートカットキーが無い。
    メニュー自体にも無い。
    他のエディタには有るのにネ。

そこで調べたらプラグインで出来る事が分かりました。

以下の手順をメモします。

  

① メニューから[プラグイン] -> [Plugin Manager] -> [Show Plugin Manager]を選択します。

Notepad++で日付の挿入が出来るようにする方法

② 「Plugin Manager」画面が開いたら、[Available]タブ -> [TextFX Characters] -> [Install]ボタンをクリックします。

Notepad++で日付の挿入が出来るようにする方法

③ ネットから NppTestFX.dll を自動でダウンロードします。画面が閉じるまで少し待ちます。

Notepad++で日付の挿入が出来るようにする方法

④ ダウンロード&インストールが完了すると以下のダイヤログが表示されます。「Notepad ++ を再起動しますか?」と言うメッセージです。「はい(Y)」ボタンをクリックします。

Notepad++で日付の挿入が出来るようにする方法
Plugin Manager
Notepad ++ needs to be restarted for changes to take effect. Would you like to do this now?

⑤ Notepad ++ が再起動したら、メニューから [マクロ] -> [ショートカットの修正/マクロの削除…] を選択します。

Notepad++で日付の挿入が出来るようにする方法

⑥ 「Shortcut mapper」画面が開いたら、[Plugin commands] タブ を開いて「I:Data & Time – short format」を選択します。そして「Modify」ボタンをクリックします。

Notepad++で日付の挿入が出来るようにする方法

⑦ 以下の画面が開きます。お好みのショートカットを選択し、「OK」ボタンをクリックします。

Notepad++で日付の挿入が出来るようにする方法

⑧ ショートカット「Shift + F5」を確認し、「Close」ボタンをクリックします。

Notepad++で日付の挿入が出来るようにする方法

⑨ 最後はテストです。ショートカット「Shift + F5」をすると現在の日時が挿入されます。

Notepad++で日付の挿入が出来るようにする方法

以上。




ブログパーツ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA