KDiff3 のインストール

TOP > 開発 > KDiff3 > KDiff3 のインストール


  1. 概要 (必読)
  2. ダウンロード
  3. 日本語修正版のダウンロード
  4. インストール このページ
  5. 日本語化
    1. 設定での日本語化
    2. 日本語修正版を使っての日本語化
  6. KDiff3 の日本語メニュー
  7. KDiff3 の使い方
    1. テキスト比較
    2. テキストのマージ
    3. ディレクトリ比較
    4. ディレクトリ比較でのマージ

  

ダウンロードしたファイルでインストールします。

特に変更する箇所は無いです。

  

1. ダウンロードした 「KDiff3-32bit-Setup_0.9.98-3.exe」 ファイルを開きます。

Vista以降は管理者権限で開きます。

Japanese」を確認し、「OK」ボタンをクリック。

KDiff3 インストール

 

2. 「同意する(A)」ボタンをクリック。

KDiff3 インストール

  

3. 「次へ(N) >」ボタンをクリック。

KDiff3 インストール

  

4. 「次へ(N) >」ボタンをクリック。

KDiff3 インストール  

 

5. 「次へ(N) >」ボタンをクリック。

KDiff3 インストール

  

6. 「インストール」ボタンをクリック。

KDiff3 インストール

  

7. KDiff3 のインストールが始まりました。

しばらく待ちます。 ※数秒

KDiff3 インストール

  

8. 「完了(F)」ボタンをクリック。

チェックボックスはすべて外してもOKです。

KDiff3 インストール

  

9. ReadMe テキストが表示されます。 閉じます。

KDiff3 インストール

  

以上で KDiff3 のインストールは完了です。

 

備考

  • インストール後にインストール先フォルダをバックアップし、USB等で持ち歩くこともできる。
    しかし、それを Windows 7 64bit 環境で起動すると、起動までに数秒もの時間が掛かる場合があります。
    起動後の操作には特に支障は出てないです。 
     

 

     


日本語表示の修正版のダウンロード 日本語化




ブログパーツ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータがどう処理されているか知りたい方はこちらをお読みください