HDD(ハードディスク)の温度を6度下げるのに成功。

簡単にハードディスクの温度を下げる方法です。
特に夏はハードディスクの温度が上がります。
写真で見せたいのですが、ココは文字で解説します。

通常のデスクトップPCを対象にします。
ノートPCやスリムタワーは対象外です。

簡単です。
まずは2ミリ程度の厚紙で8CMx5CMを2枚用意します。
ハードディスクはパソコン内の3.5インチベイにネジで
固定されていますから、それを一旦外します。
外したハードディスクの横に用意した厚紙をネジで固定し、
下に2~3CM程の空間が出来るようにします。
注)事前に厚紙にネジが通せる穴を開ける。
そのハードディスクをパソコンの前方の下部に置きます。

以上です。

現在のパソコンは大体が前の下部から空気を取り込んで、
後部中央からファンでパソコン全体を冷却するようになっています。
そこで、BTOパソコンを真似して、ハードディスクをその空気の通り道に
置く様にするのです。

上記に変更して、6度までハードディスクの温度を下げるのに成功しました。

注意事項)なお、パソコンの形や内部構造によっては出来ないものがあると思われます。自己責任で行う様にして下さい。当サイト管理者は、この情報に関しての一切の責任と義務、及び保障をしないとします。