ImgBurn:カーナビDVDをバックアップする、に再挑戦!

バージョンアップした「ImgBurn v2.4.2.0」にはMDSファイルを作成する機能にPTP/OTPを指定する機能が追加された。早速、それを利用してMDSファイルを作成する。
DVDに物理的な情報であると言われているTrack Pathの変更が新バージョンの「ImgBurn v2.4.2.0」で出来るかもしれない。

挑戦しました!

結果は、・・・・、Track Pathの変更はやはり出来ませんでした。(涙
またもやDVD+R DLメディアをボツにした・・。
ニューバージョンの「ImgBurn v2.4.2.0」に期待したが、あくまでもMDSの情報としてだけだった。それとも設定ミスか?

まだ、諦めませんよ!




ブログパーツ


「ImgBurn:カーナビDVDをバックアップする、に再挑戦!」への4件のフィードバック

  1. NEC ND-3520AW (ver.3.07)
    DVD Descrypter 3.5.4.0
    MITSUBISHI DVD+R DL (DTR85NP5)
    で、N産純正ナビのROM成功しました。
    DVD DecrypterでBookTypeをDVD-ROM、念のため書き込み速度を2倍速にしただけで、OTPのままですがアッサリ動いてしまいました。

  2. ガ~~~ン!(ショック
    いまだ突破できない状態です。
    自分のカーナビはOPTはダメなのか・・。
    だれか、カーナビ:NVA960DV(Ⅱ)で出来た人いないですか?(涙

  3. 私も通りすがりさんとほぼ同様の状態で成功しました。
    ナビはTOYOTA純正ナビです。
    DVD Decrypterで吸出し、ImgburnでDVD+R DLに書き込み
    ました。
    ディスクはOTPのままだったので駄目モトで挿入したら
    スムーズに起動しました。PTPとOTPの違いは問題では
    無いのかもしれませんね。
    ちなみに同じファイルをDVD-Rに書き込んだ時は鍋敷に
    なりました。

  4. そうですか・・。(汗
    DVD Infoで比べてみるとOPTぐらいしか違いが無い。
    まさか一層への書き込み%なんて見てる訳では無いでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください