Google ドライブの利用上の注意点、問題点?

Google ドライブ の正式利用通知がメールで来ました。

そのメールから

 

Google 利用規約

 

を見ると、非常に理解するのが難しい表現がいくつかあります。

その一部を見てみます。 長い部分は「・・・」で省略。

 

  1. ・・・コンテンツに対するいかなる知的財産権も取得することはありません

    ▲「ユーザーは知的財産を主張出来ない、のか?」

  2. ・・・コンテンツの一部は、Google の所有物ではありません。

    ▲「一部、以外はGoogleの所有物、なのか?」

  3. Google のポリシーに違反しているか否かを判断するために、コンテンツをレビューすることができます。・・・。Google がコンテンツをレビューしていると想定しないでください

    ▲「レビューできるが、レビューしてると想定するな、とは?」

  4. 本サービスにユーザーがコンテンツをアップロードまたはその他の方法により提供すると、ユーザーは ・・・全世界的なライセンスを付与することになります

    ▲「世界の皆さんにライセンスを付与する、とは?」

  5. ・・・コンテンツについて、このライセンスを Google に付与するのに必要な権利を保有していることを必ずご確認ください。

    ▲「Googleに付与する、とは、Googleにライセンスを与える、って事?」

 

Googleドライブに入れたコンテンツ(ファイル等)は、

  • Googleの物?
  • 世界の皆さんにライセンスを与える(公開される)?

と言っているとは、想像したくは無いが・・・(汗

 

多分「Goole利用規約」の全文を通して判断しないと、いけないんでしょうネ。

 

あまりにも(お馬鹿な俺には)難しく理解出来ない内容です。