Windows Liveメールのインストール (1/7) ※注意点有り!

無料メールソフトである Outlook Express が2008年6月30日を持ってHotMailの送受信が出来なくなる。HotMailは本来WEBメールであったが、 Outlook Express だけはメールの送受信をサポートしていた。それが上記日付を持って使用出来なくなる。
勘違いをしないようにほしいが Outlook Express メールソフトそのものは今まで通り無料で使用できる。マイクロソフトが適用している無料メールのHotMailの送受信が Outlook Express で出来なくなる。替わりに新しいソフト「Windows Liveメール」で送受信を行うようになる。
但し、インストールには注意が必要だ。インストールをしてそれが分かった。以下にそのインストール手順を示す。

▼①  Outlook Express メールソフトで受け取ったHotMail(ホットメール)の内容を見る。以下はその一部分のみ。

Windows Liveメールのインストール(1)

▼② 上記文章の下部にその代わりのソフトである「Windows Live メール」のインストールする為のリンクがある。クリックする前に良く見て欲しい。「Windows Live メールは無料でご利用できます」。「ダウンロードはこちら」をクリックする。

Windows Liveメールのインストール(2)
※ここで「無料」の文字がある。

▼③ ブラウザが立ち上がり「Windows Live メール」のダウンロード画面になる。

Windows Liveメールのインストール(3)

▼④ 画面左上部の「今すぐダウンロードする!(無料)」ボタンをクリックする。

Windows Liveメールのインストール(4)

 

< 次へ >