Windows XP のWindows Update時に時間が掛かり過ぎる~対策

Windows Update が 「このコンピュータに該当する最新の更新プログラムを確認しています…」 が終わらない!

 

 

 

現象

Windows XP 又はWindows 2003 Server 環境でWindows Updateを行うと

  1. Svchost.exe の CPU使用率が 100% になる
     
    Windows XP タスクマネージャー 画面 
     
      
  2. 更新の確認に非常に時間が掛かる (数時間の場合も有り)
     
    Windows XP の Windows Update 画面
     
      

 

Microsoft の WSUS サポートチームでは、暫定的な対処方法を公開しています。

 

原因を完全には特定出来てはいませんが、Internet Explorer v8.0 が問題になっているのは確かみたいです。

詳細は ココ を参照です。

 

対象方法

   

対処方法を以下に示します。

  1. ココ から  IE8-WindowsXP-KB2898785-x86-JPN.exe をダウンロードします。
    • 言語は「日本語」
    • 9.21 MB (9,666,800 バイト)


       

  2. Windows Update で「ようこそ」 状態ならば、OSを再起動して下さい。
    Windows Update を強制終了する為です。
    Windows Update だけを強制終了するとOSが不安定になるので、OSの再起動もします。
      
  3. ダウンロードした IE8-WindowsXP-KB2898785-x86-JPN.exe を実行します。
        
    IE8-WindowsXP-KB2898785-x86-JPN.exe の実行
     
    IE8-WindowsXP-KB2898785-x86-JPN.exe の実行
     
  4. 上記を終了したら、OS(Windows XP)の再起動をうながされます。
    OSを再起動します。
    IE8-WindowsXP-KB2898785-x86-JPN.exe の実行
     
  5. Windows Update を行います。
    この時点で、ようこそ画面は1分程で終わり、更新一覧がすぐに表示されます。
      
    Windows XP の Windows Update
     

 

以上。