セキュリティ

「スパイウエア」を含めたソフトを無断で配布した

あるサイトのソフトが、個人情報を無断送信していた。
詳細はベクターで公開している。ベクターは配布の停止をした。

対象ソフトは、シェアウェア「DDChecker」、「TN Player」。

配布サイトはベクターのココを見てもらえば判る。
サイト管理者は謝罪の掲示をしているが、
サイトには問い合わせ等のページなどは見当たらない。
更に情報収集する方法(情報)まで一部掲示している。
これが反省している証拠と言えるのだろうか。

信じがたい謝罪内容だ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください