Windows

Windowsの「送る」 Send To フォルダの場所

Windowsの「送る」 Send To フォルダの場所

ファイルエクスプローラーの「送る」ボタンの先にいろいろなソフトを登録しておくと便利です。

しかし、そのフォルダを探すとわからない場合が有ります。
  

  • Windows XP
      
    "C:¥Documents and Settings¥[ユーザーアカウント名]¥SendTo"
      
  • Windows Vista
      
    "C:¥Users¥[ユーザーアカウント名]¥AppData¥Roaming¥Microsoft¥Windows¥SendTo"
      
  • Windows 7
      
    "C:¥Users¥[ユーザーアカウント名]¥AppData¥Roaming¥Microsoft¥Windows¥SendTo"
      
  • Windows 8 – 8.1
      
    "C:¥Users¥[ユーザーアカウント名]¥AppData¥Roaming¥Microsoft¥Windows¥SendTo"

  

SendToフォルダにアプリケーションのショートカットを格納すれば、「右クリック」-「送る」操作で選択したファイルをアプリケーションで起動する事ができます。  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください