ZoneAlarm Free Firewall (記録メモ)

TOP > セキュリティ > ZoneAlarm Free Firewall


ファイアウォールによるコンピュータの保護は、インターネット上の脅威に対応するためにとても大事な機能です。

  

ZoneAlarm Free Firewall (ゾーンアラーム フリー ファイアーウォール) とは、

    

  1. 無料で使用できるパーソナル・ファイアウォールソフト
      
  2. ハッカーの攻撃や侵入、不審なアプリのブロック、外部及び内部からの不審なアクセスを遮断
      
  3. 常駐型の監視ソフト
      
  4. プログラム単位でネットワーク通信の制御できる
    ポートや接続アドレスの詳細制御は無い
      
  5. プログラム動作ルールの自動設定機能 「SmartDefence Advisor」
    パソコン内部で動作するプログラムに対して動作するためのルール設定を、ZoneAlarm サーバーから取得して自動で割り当てる機能
      
  6. 最低限のファイアウォール機能だが、使うにはそれなりの専門知識が必要です
    決して簡単では無いですが、入門用には最適です
     
  7. 以下の2つの画面でブロックする
    Basic Firewall : ハッカーの活動と侵入をブロック制御
    Application Control : 危険な行動や不正なインターネット送信を制御
      
  8. 2つのネットワークで各セキュリティ・レベルを設定してコントロールする
    Public Zone security (公衆ネットワーク)、
    Trusted Zone security (家庭や社内ネットワーク) 
      
  9. 最新バージョンに日本語版は存在しません
    日本語化パッチや日本語化ランゲージファイル等も存在しません
    英語版のみ(残念ですが)
    簡単な英単語が判れば出来ます(たぶん)
      

ZoneAlarm Free Firewall

 

     

ZoneAlarm Free Firewall

  

  1. ダウンロード 
      
  2. インストール
      
  3. 環境設定 (Preferences)
      
    1. パスワード設定  
    2. 設定のバックアップ、復元、デフォルトにリセット  
    3. Windows スタートアップへの登録  
    4. プロキシサーバーの設定  
    5. ユーザー登録とメールサービスの登録   
        
  4. 各種設定の項目
      
    1. ZoneAlarm Free Firewall 画面を表示
       
    2. ファイアーウォールの高度な設定
       
      2.1 警告とログ (Alerts and Logs)  
      2.2 警告イベント (Alert Events)  
      2.3 ログ制御 (Log Control)  
      2.4 ログ表示 (Log Viewer)   
        
    3. ファイアーウォール・レベル(Basic Firewall) の設定
       
      3.1 インターネット(Public Zone)側のセキュリティ・レベル  
      3.2 LAN (Trusted Zone) 側のセキュリティ・レベル    
          
    4. 高度な設定(Advanced Setting)
       
      4.1 一般的な(高度な)設定 (General Settings)  
      4.2 ネットワーク設定 (Network settings)  
      4.3 通信ソースの表示 (View Zones)   
        
    5. プログラム制御(Application Control Settings)
       
      5.1 プログラム制御のレベル (Application Control)  
      5.2 高度な制御 (Advanced Control)  
      5.3 OSFirewall 保護 (OSFirewall)  
      5.4 プログラム一覧 (View Programs)     
       
          
  5. 運用時のケース別例、及び特記メモ  
     
    実際の運用時に特殊なケースを覗いて、環境設定(Preferences) 、ファイアーウォール・レベル(Basic Firewall) 、プログラム制御・レベル(Application Control) を変更する事は無いと思われる。
    プログラム一覧 (View Programs) の設定を変更する事に注目したい。  
     
    1. プログラムの完全な名称とフルパスの取得
      プログラム一覧 (View Programs) の設定を変更する基本情報の取得
        
    2. 運用例①:既存プログラムのネットワーク接続を遮断(ブロック)
        
    3. 運用例②:インストール時のネット接続を一時的に遮断(切断) 
       
    4. メンテナンス
      長く使っていればメンテナンスも必要になるでしょう
         
          
  6. ZoneAlarm Free Firewall の注意点と問題点
    ※ZoneAlarm Free Firewall version: 13.3.052.000
     
  7. 訂正
    画面上の間違っている箇所  

   

 

備考、その他のメモ

 

  1. この手のソフトは動作検証が大変で、記録として残すのは難しい。
      
  2. 「SmartDefence Advisor」 プログラム動作ルールの自動設定機能 :
    一般的に SmartDefence Advisor とだけ言われている。 
      
  3. ZoneAlarm Free Firewall インストール環境に
    Avast! Free Antivirus 2014 も問題無く、警告表示も無く、インストールできた。
     
  4. Windows XP以降のOSにパーソナルファイアウォールが標準で搭載されてる。
    しかし、一般的に使いにくく、広範囲なセキュリィティが確保できるとは限らない。
    ZoneAlarm Free Firewall がそれをカバー出来るように思える。
      
  5. COMODO Firewall も無料版が有り、しかも日本語化ファイルが存在する。
    2014/08/02 時点でも日本語化ができる事を確認済み。
    これに関しては別途で検討&調査する。
      

 

当サイトより

当サイトは作業メモなので、その都度、必要な情報が出てきたら追加する予定です。

質問されても返答出来る知識も経験も無いです。

  

注意事項

以上。




ブログパーツ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA